ミバルディ Mivardi M-CARP ロッド G50 日本限定 MIV-G502390SH MK2 13ft 390SH 3.50lb 22540円,MIV-G502390SH,ロッド,3.50lb,G50,13ft,スポーツ&アウトドア , 釣り , ロッド・竿,namiyoshian.jp,390SH,MK2,M-CARP,MIV-G502390SH,ミバルディ(Mivardi),/Hartogia500874.html ミバルディ Mivardi M-CARP ロッド G50 日本限定 MIV-G502390SH MK2 13ft 390SH 3.50lb 22540円 ミバルディ(Mivardi) M-CARP ロッド G50 MK2 390SH 13ft 3.50lb MIV-G502390SH MIV-G502390SH スポーツ&アウトドア 釣り ロッド・竿 22540円 ミバルディ(Mivardi) M-CARP ロッド G50 MK2 390SH 13ft 3.50lb MIV-G502390SH MIV-G502390SH スポーツ&アウトドア 釣り ロッド・竿 22540円,MIV-G502390SH,ロッド,3.50lb,G50,13ft,スポーツ&アウトドア , 釣り , ロッド・竿,namiyoshian.jp,390SH,MK2,M-CARP,MIV-G502390SH,ミバルディ(Mivardi),/Hartogia500874.html

ミバルディ Mivardi M-CARP ロッド G50 日本限定 MIV-G502390SH MK2 今季も再入荷 13ft 390SH 3.50lb

ミバルディ(Mivardi) M-CARP ロッド G50 MK2 390SH 13ft 3.50lb MIV-G502390SH MIV-G502390SH

22540円

ミバルディ(Mivardi) M-CARP ロッド G50 MK2 390SH 13ft 3.50lb MIV-G502390SH MIV-G502390SH

商品の説明

MIVARDIは、チェコ最大のブランドであり、中央ヨーロッパの漁具の主要サプライヤーです。私達の製品範囲はM-CARPのシンボルが付いている妥協のない鯉製品のプレミアムコレクションを含みます。レース用の製品とレクリエーション用のフロートおよびフィーダー狩猟用製品で構成されています。
伝統
MIVARDIの最初の製品は2004年に発売されました。それ以来、ブランドは非常にダイナミックな発展を遂げ、3つの主な方向(プレミアムコイ、フロート+フィーダー、レクリエーションフィッシング)に製品ラインをプロファイルしました。今日、Mivardiブランドのツールは、チェコ共和国および他の多くのヨーロッパ諸国の何千という満足している顧客によって使用されています。
品質
MIVARDIの主な目的は、その価格帯で通常の基準を超える品質と価値を提供することです。私達は個々の製品のデザインと機能、高品質の素材の選択、製造工程の順守、そして慎重な生産管理に重点を置いています。
イノベーション
当社の製品群には、MIVARDIの独自開発の結果である多数の製品があります。当社の製品に使用されている新しいアイデア、技術的解決策、および技術革新は、より高度な機器を好むお客様の要望に応えます。

Mivardiの主力鯉ロッドの新バージョン。精力的な開発の2年後、私たちは、そのクラスのすべての境界を破壊し、市場での絶対的なトップにランクロッドをご紹介します。非常に強力な第一世代の空白は今軽いですが、それはさらに大きな原動力と30%高い耐衝撃性を提供しています。ロッドのすべてのバージョンは、ブランク試験曲線とバランスの徹底的なチューニングを経ています。魚を再生するときに、空白の重大な機能にキャストすると同時にとき重点は、極端なパフォーマンスにはまだです。ロッドは、底部の先端と50ミリメートルで16ミリメートルの直径を有する高品質のSiC超軽量大型ガイドが取り付けられています。ブランクは完全に1K交差織り炭素で補強されています。レーザーはどんな気象条件でブランクの表面を保証耐久性と長寿命をサンディング。もちろん、各作品の詳細な出力制御とともにFUJIリールシートと精密な製造品質を期待することができます。新しいG50 MK2シリーズでは、同様のフルコルクのバージョンを見つけることができます。これらはまた、FUJIリールシートが装着されています。ハンドルは、最高品質のコルク(AAAグレード)から作られています。アクションは省略ハンドル付きモデルと同じです。
長さ:39 m
C.W.:35 lb



ミバルディ(Mivardi) M-CARP ロッド G50 MK2 390SH 13ft 3.50lb MIV-G502390SH MIV-G502390SH

インド料理を食べたり、食べたり、作ったり、食べたり。たまーにインドに行ったり。

今回のインド旅行で口にした、その他いろいろです。

ムンバイで飲んだチャーイ屋
キャラクターが目立ちます


コルカタで飲んだチャーイ
宿に近かったので何度かよりました


コルカタの別の屋台
コルカタは素焼カップを使っているお店が多いようです


LCCの機内サンドウィッチ
隣席の人がくれちゃいました
美味しくないです



ミスティ ドイとシュリカンド
ミスティ ドイは安定の美味しさ
シュリカンドはいまひとつでした



コーク マンゴー
はじめて見ました、味わいました。
確かにマンゴー味。美味しかったです。



たぶんインド限定味
これも各国の限定味があって面白いですね



チョコ

いままでチョコは輸入品ばかりかと思っていましたが、インドメーカーのものもあったのですね。はじめて知りました。



歯磨き粉(飲食ではないけど)

インドではこの歯磨き粉を気に入ってます
よくあるスパイシーな味がベースですが、はちみつ味がプラスされているのがポイントです。
インディラ・ガンディー国際空港T3International Departures

今回のインド旅行もおしまいです。
最後は空港のラウンジで出発を待ちながら料理をいただきました。
レッド マスール ダール タルカ、シャヒ パニール、ベジ フライド ライス、チキン ティッカ、ホット バジル チキン、アジアン ベジタブル ジンジャー チリ ソース、ローティー、ムーング ダール バルフィー

あまり美味しくないです。
先入観でそう思っちゃうのかもしれないけど、こーいったタイプの料理はあまり美味しくないと感じます。町なかで食べた料理のほうが自分の好みに合っているような気がしました。

ただ菓子類はどこで食べても美味しさはだいたい同じですね美味しいです。

 Rasbhari ラスマライ
Zakir Nagar Main Rd, Mehboob Nagar, Jogabai Extension, Zakir Nagar, Okhla, New Delhi


今回は毎回行くオールドデリーのお店ではなく、別のニハーリーを食べてみることにしました。
すごく賑わってて、その活気・勢いに入店をたじろぎそうになっちゃいました。


何だか分かりませんが、いろいろ美味しそう



肉肉肉!



ローティーづくり


ここら辺は英語が通じない率が高いようで、注文とりに来た店員さんも英語は通じなかったです。
「ニハーリー、ローティー」を注文したのですが、その後いろいろヒンディーで質問されて、チンプンカンプンでした。 


意思が伝わったのか不安でしたが、ちゃんと頼んだものがきました。
「ニハーリーはスープ」 って思う場合もあるけど、ここのは全くそう思わない粘度がかなり高いタイプ。ニハーリーっていろいろありますね。
肉が柔らかくて美味しいです。


↑このページのトップヘ