BLOG namiyoshian media

2020.07.02

【本店】創業祭2020

安政五年(1858年)大阪難波「浪芳橋」のたもとで創業しました浪芳庵。
皆様のお陰をもちまして、162年目を迎えることができました。
日頃の感謝を込めまして7月14日(火)〜16日(木)の3日間、創業祭を開催します。

当店一番人気の「炙りみたらし」に「こしあん」・「つぶあん」のかわり種がお目見え。
人気の「わらび餅」は「きな粉」と「抹茶きな粉」の2種類のきな粉が味わえます。
同じく人気の「餅あんドーナツ」は、いつもの「つぶあん」が「こしあん」で登場。
いずれも創業祭期間中のみの限定販売です。

そして、この日から新商品を販売。
そばちょこに入った「なみよしプリン」にフワフワ食感の「浪芳 山食パン」。
早くも浪芳庵の人気商品に仲間入りする気配がございます。

只今予約制のカフェつぎねでは、予約限定メニューをご用意。
「餅入りフレンチトーストグラタン」に「なみよし十色セット」。
写真のとおり、見て楽しい、食べて美味しいメニューとなっております。

表門くぐって右手の蔵では創業祭期間中に「蔵市」を開催。
骨董品、苔テリウムにパンの販売。
是非お立ち寄りください。

どの商品も売り切れの際は何卒ご容赦くださいませ。
皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。